主食を置き換えて
糖質をコントロール

主食を置き換えて糖質摂取を抑えることをおすすめします

「うどん+ごはん」「ラーメン+チャーハン」のように、麺類とごはんを同時に食べられる方って多いですよね?でもそれだと、糖質を取りすぎることになってしまうんです。
この場合、麺類を「大豆麺」を置き換えれば、糖質の摂取を抑えることが出来ます。

置き換えダイエットの例

置き換えダイエットとは、1日3食のうちの1~2食をダイエット食品などに置き換えるダイエット法のことで、1日あたりの摂取カロリーを減らして痩せることを目的としています

1回の食事量や間食が多いために摂取エネルギーがオーバーしている人は、置き換えダイエットをすると効果が出やすいでしょう。

  • 1日の食事のうち必ず1食を置き換える
  • 食事の回数は一日三回をキープ
  • 少しづつでも運動をする

大豆ロールパン・大豆麺ソイドルの糖質比較(参考データ)